アクセサリーピンワークレッスン

アクセサリーピンワークレッスン

アクセサリーピンワークレッスンでコットンパールをふんだんに使ってネックレスを

「ピンワークをきちんと基礎から習いたい」とお越し下さいました。イヤリングの様な小さな作品は、時々作られていたそうですが、アクセサリー制作の基本となる9ピン曲げ、Tピン曲げはほぼ初めてのご様子でした。

金属アレルギーの不安もお有りで、ピン曲げの練習が出来て、身に着けた時に直接肌に触れないタイプのネックレスをご提案させて頂きました。

コットンパールはとても軽いので、着けていても楽ですし、ピン曲げの練習もし易いです。14ミリ、12ミリ、10ミリ、8ミリサイズの4種類の大きさを曲げて練習を。

工具を選ぶポイント、ピン曲げをする際にピンをカットする長さ、丸く曲げるコツ、上手くいかなかった時はその理由等もお伝えしています。

コットンパールネックレス

工具の持ち方次第でも使いやすさ、工程の捗り方が変って来ます。違いを実感出来ると、自然と定着されて来ます。

アクセサリーピンワークレッスン和歌山

コットンパールを繋げる役割をするCカン、丸カンの開閉ポイントもお伝えして実践して頂きます。

和歌山アクセサリーレッスン教室

少しだけお手伝いをして、初心者さんでもこんなにふんだんにコットンパールを使ったネックレスを完成されました。

コットンパールネックレス和歌山

ピンワークを学んでアクセサリーを自分で作れるようになりたい、又他サロンでグルーデコ認定講師講座を修了したけれど、ピンワークが出来ないのでどうしたらいいのか分らないという方もお越し下さいます。

技法を身に付けた方々は、「自分でアクセサリーが作れるようになるなんで思わなかった」と喜ばれて、思いっきりアクセサリー制作にハマられます。

「こういうのが欲しい」と思っていても、沢山のショップを探し歩くのも大変ですし、理想に近いものが見つかったとしても、どこかに妥協点が有ったりしますが、自分で作る事が出来るなら思い描くアクセサリーを作る事が出来ます。

作りたいアクセサリーをご自分の手で形にするお手伝いをさせて頂けて、私も本当に嬉しく思っています。

-アクセサリーピンワークレッスン

© 2022 Piacere ピアチェーレ 和歌山市栄谷ハンドメイドレッスン教室