グルーデコ

グルーデコ

パーツを並べてひとつの形に

グルーデコって本当に楽しいんです。

グル-(wGlue)はボンドより強い接着力があり、自由なものが作れます。接着剤代わりに使用する事でアイデアを実現する事も、工夫次第でクォリティの高い作品を作ることが出来ます。

グルーデコ

先ず4つのスワロフスキーを組み合わせて、2種類のサイズのお花パーツを作りました。

大小のサイズのお花をパズルを並べるような感じでイメージしながら置いてみます。

グルーデコ

今回思いついたのは、お花のバッグ。こんなに派手なバッグを持っていたら、ビックリされるかもしれませんが、可愛いものが大好きな人なら実際見つけると絶対に「持ちたい!」と思うはず、私がそうなんです。大喜びで飛びつく瞬間をイメージをしながら作りました。

グルーデコのフリーセッティングという金属土台を使わず、Wglue(粘土のようなもので、24時間後に硬化します)で土台を作り、接着力を利用しながら作っていきます。

グルー(Wglue)は元々、A剤とB剤を練り合わせると24時間後に完全硬化するという性質を持っています。そんなグルーにある事をすると扱いが簡単になったり、硬化を遅らせる事が出来たり、作業がとても楽に出来るようにになります。

グルーデコ

グルーデコ初心者の方、認定講師さまのスキルアップレッスンまで、幅広くご対応させて頂きます。色んな技法とちょっとしたコツを使って、グルーデコを楽しみましょう。

-グルーデコ

© 2022 Piacere ピアチェーレ 和歌山市栄谷ハンドメイドレッスン教室